おいしい どんぐり食品取り揃えています

待つこと

待つこと

寒くなってきました。もう春が待ち遠しいです。

熊さんは冬眠する前に「どんぐり」を集めます。どんぐりが少ないと、熊さんは食べ物を求めて山から下りてきます。

人間の都合でどんどん山を切り開いていると、結果的に人間が困ることが起きます。自然を守ることはとっても大切なことです。

 

ちなみに当社「まちふく」は、マテバシイというどんぐりを焙煎し粉にして、パスタやお菓子・お茶を製造しています。マテバシイは熊さんの食べるどんぐりではないので、ちゃんとすみ分け出来ていますから安心してくださいね。

それにしてもあんな大きな体の熊さんがどんぐりで冬を越すなんて……どんぐりの栄養価は半端ないです!どんぐりはやっぱりすごい!

さて、「前言ったよね!」「何で出来ないの!」と、よく言ってしまう言葉だと思います。もちろんその前には「もっとこういうふうにしたらいいよ」ということは伝えるでしょうけど。

 

家庭でも会社でも同じ。
「まちふく」でも、そうです。

私もスタッフに「もっとこうしたらいい」ということは伝えます。でも、言ったところで、そんなにすぐに良い結果なんか出ませんし、同じミスが繰り返されます。

そこで、「前言ったよね!何で出来ないの!」と相手に言ってしまうと、悪循環。しかし、何も言わず待っていると少しずつ変化がおきてきます。

知的しょうがいのある彼らは、辛い思いをしてきたから、自分を守るために嘘をつくことがあります。ついた嘘を嘘と認めないメンバー(Aさん)もいました。でもAさん、今は「嘘をつきましたと」認めることが出来るようになりました。ゴールは嘘をつかないことです。ただただ、そこばかり考えて「嘘はいけないでしょ!何で嘘つくの!」と言ってしまいがち。

 

「嘘をつかない」ゴールの前には「嘘をつきました」という折り返し地点があります。
スタートしてゴールするまでにはいろんなことがおこります。それでも、

 

「自分を見てくれている」「応援してくれている」、人はそう思うと頑張れます。

一番の応援は声援を送った後、信じて待つことだと思います。
待つことでこそ生まれる信頼関係もあることに気づきました。


注)ほっとくと待つは大違いです。

 

このコラムについて

このコラムはUmiのいえ つうしん6号に掲載された田中博士さんのコラムをご紹介しています。

関連投稿

  • どんぐり麺入荷しました! 2021年3月
    どんぐり麺入荷しました! 2021年3月

    どんぐり麺入荷しました みなさま大変お待たせいたしました、2020年収穫のどんぐりを素材に使った、どんぐり麺を入荷いたしました。どんぐり麺は人気商品で賞味期限もありますのでお早めにお求めくださいね! どんぐり麺の美味しい活用例 Tw...

  • 縄文クッキーは縄文時代のロマン?
    縄文クッキーは縄文時代のロマン?

    縄文クッキーは縄文時代のロマン? 皆さん縄文クッキーってご存知ですか?・縄文デザインのクッキー?・縄文味のクッキー?正解は、縄文人が食べていたと言われるクッキーを元に現代風にアレンジされたお菓子のことです。縄文時代のクッキーを食べると...

  • リラックスってとても大切
    リラックスってとても大切

    リラックスってとても大切 今やストレス社会それに加えて外出や活動に制限がかかっている今ストレスを軽減させて楽しい毎日をすごしたいですよねここでは、リラックス効果というテーマでストレスの軽減やリラックスをするための方法についてお伝えいた...